第37回

大会の

特徴

第37回早大OC大会

マスコットキャラクター

​凹地沢くん

​2007年作成「大地沢」を完全リメイク

第29回早大OC大会以来、10年ぶりに生まれ変わります。国土地理院基盤地図情報の航空レーザー測量成果や、Trimble社製GPSを用いて、私たち早大OCが作成しました。多くのオリエンティアに馴染みのある「大地沢」の、新たな魅力が発見できるようなマップを提供します。

早大OC大会恒例となった難易度別クラスわけ

ご好評をいただいている、従来の性別・年齢別ではない、コースの難易度によるクラス分けを本大会でも実施いたします。難易度はJOA発行のオリエンテーリング指導教本(初級者~中級者編)を参考にしております。普段は競い合えないライバルと真剣勝負をする場として、また、新たなライバルを探す場として、本大会をぜひご活用ください。

初心者向け無料体験会開催

本大会ではオリエンテーリング専用に作られた地図を使って、スタンプラリーのようなレクリエーションを無料で参加できます。

初級者向け長距離クラス「4L」新設

トレイルランナーも多い、高尾山や草戸山の近隣でのオリエンテーリング大会開催です。難易度は低く距離が長めで、初級者の方にもオリエンテーリングを堪能できるコースを用意いたします。

特別企画「オリエンテーリング学会(?)」開催

大会会場にてポスター掲示による情報交流会を予定しております。「オリエンテーリングをより楽しくするための工夫」という内容についてポスターを掲載しませんか?大会参加者は会場での待機時間にお楽しみいただけます。

​インカレ対策にもってこい!

「大地沢」は適度な標高差があり、滋賀県北部で開催される春インカレ対策に適していると思われます。インカレに向けての練習や、本番前の力試しの場としてご活用いただけます。

前日に「第4回留年練習会」開催決定

留年をしてまでオリエンテーリングを愛した者共のオリエンテーリング大会が今年も開催されます!第4回目となる今年は、2016年早大OC修正の「両総用水」で開催されることとなりました。2日間あわせた参加もご検討下さい。
詳細はこちら Japan-O-entry

© 2017 Waseda University Orienteering Club

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now