オリエンテーリングとは、里山や公園で、地図とコンパス(方位磁針)を持って、スタートからゴールまでの早さを競う個人競技のスポーツです。競技範囲内に予め設置されたチェックポイントを順番通りにすべて回らなければならないが、ルートは決められておらず選択の幅があり、いかに早くゴールするか頭も使うスポーツです。
本大会ではオリエンテーリング専用に作られた地図を使って、スタンプラリーのようなレクリエーションを無料で参加できます。当日会場にお越しいただき、申し込みと競技の説明の後に参加が可能です。オリエンテーリング体験は歩いて40分程度で、個人、またはグループでの参加が可能です。

2017年2月19日(日)9:00~

会場にて受け付けします。

動きやすい服装、歩きやすい靴、飲み物、着替えをお持ち下さい。

​事前申込も可能です。参加者数の把握にご協力下さい。

申込受付サイト Japan-O-entrY (外部ページが開きます)

体験会案内 Download (PDF,481KB)

会場にお越しいただき、受け付けを行います。

​説明を受けた後、外に出て、地図とコンパスを持ってスタートします。

地図に描かれた△をスタートし、◯の中心を番号順にすべて通って、◎のゴールを目指します。

ルートを自分たちで考えて森を進みます。

ゴールしたら、会場に戻り、コースを回ったことのチェックを受けます。

© 2017 Waseda University Orienteering Club

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now